内科

総合内科

総合内科はすべての内科の疾患を対象としております。
専門性や臓器別にこだわらず、全人的医療をおこないます。
治療過程において、専門的な検査や治療が必要な場合は専門医をご紹介いたします。

神経内科・リハビリテーション科

神経内科では脳・脊髄・末梢神経・筋肉などの診断・治療を行います。
症状としては脳卒中が心配、手足がしびれる、手足がふるえる、ころびやすい、歩きにくい、頭痛、めまい、立ちくらみ、頚・肩のこり、もの忘れや不眠などが挙げられます。
診療の対象となる疾患は脳血管障害(脳梗塞・脳出血)、アルツハイマー病、偏頭痛、頚椎症や腰椎症、また、パーキンソン病、脊髄小脳変性症、重症無力症などの難病も多く含まれます。
法人として、介護老人保健施設や居宅サービス事業も展開しており、施設への入所や在宅療養のサポートなど患者さまやご家族のご要望にお応えいたします。

ページトップ