全身用X線CT診断装置を導入しました。

16列マルチスライスの全身用X線CT診断装置を導入しました。
従来のCT装置と比較して放射線感受性の高い臓器に対して選択的に線量を調節することを可能にした装置です。
高齢化に対しどのような姿勢でも撮影できるように工夫されております。
診断は放射線診断学の専門医に依頼しております。
検査は診察後予約制で行っております。
検査希望の方はお電話くださいませ。

ページトップ